3Dダウンロード

  Roland VPanel for DWX-50

RWA-063 Roland VPanel for DWX-50 Ver.2.20

Last Updated 2017/4/4

【概要】
VPanel for DWX-50は、コンピューターからDWX-50の各種設定を行うためのソフトウェアです。

【適合OS】
Windows 10
Windows 8.1
Windows 8
Windows 7
Windows Vista
Windows XP
※本ソフトウェアは32ビットアプリケーションのため、64ビット版WindowsではWOW64(Windows-On-Windows 64)上で動作いたします。

【アップデート内容】
仕様の変更に関する内容
1.無効なファイル形式の切削ファイルを出力しようとすると、 エラーが表示されるようになりました。
2.一部の致命的エラーに以下の記述を追記しました。 "加工を続けられません。機体を再起動してください。
  エラーが再発する場合は、本機をお買い上げの販売店、 または当社コールセンターまでご連絡ください。"

不具合の修正に関する変更内容:(以下の不具合が改善されました)

1.機体を複数台接続した状態で、 別の機体を選択しているとツール交換時期のアラートが表示されない。

<注意事項>
※本バージョンにアップデート後、必ず[回転軸の補正]を行ってください
※本バージョンを使用する場合はDWX-50 Firmware ver.2.00 以降を使用してください。


【インストール方法】
すでに本ソフトウェアの旧バージョンをインストールされている場合は、アンインストールしてからインストールを実行して下さい。
1. ダウンロードしたファイルを解凍する
2. setup..exe をダブルクリックする
3. 画面の指示に従って、次に進む
※詳しいインストール手順は、ファイル解凍後に作成される「readmej.txt」を参照ください

【ダウンロード】
 
ソフトウェア使用許諾書

ファイル名
容量
ここをクリック ↓

vpanel_dwx50_v220.zip

3.4 MB

 

【アップデート履歴】 過去の更新内容はこちらをクリックしてください。

Ver.2.00→2.10
<仕様の変更>
1) ツール管理機能を追加しました。
2) メール機能を改善しました。

Ver.1.06→2.00
仕様の変更に関する内容:
1) Windows 8 (32/64ビット版)に対応しました。
2) センシングの制度を改善しました。
3) [補正]タブの画面が[メンテナンス]>[手動補正]の画面に移動しました。
不具合の修正に関する変更内容:
複数台のDWX-50/50Nを接続している場合、VPanelが起動しない場合がある不具合が改善されました。
注意事項: ※本バージョンにアップデート後、必ず[回転軸の補正]を行ってください
※本バージョンを使用する場合はDWX-50 Firmware ver.2.00 以降を使用してください。

Ver.1.05→1.06
仕様の変更に関する内容:
1.コレットの締め付け確認用にコレット開閉ボタンを追加しました。

Ver.1.04→1.05
仕様の変更に関する内容:
1.中国語(簡体字、繁体字)に対応しました。
2.readmeにインストール手順を追加しました。
3.システムレポートにレポート取得日時とVPanelのバージョンを表記するようにしました。
4.補正タブ内の値を四捨五入して表示するようにしました。
5.より正しい補正が行われるようにセンシング機能の判定基準が厳しくなりました。
6.出力するファイルを選択する際にファイル内にデータが入っていない場合でもファイル名を表示す
るようにしました。
不具合の修正に関する変更内容:(以下の不具合が改善されました)
1.本体をUSB3.0ポートでPCに接続するとWindowsドライバーが正常にインストールされているにも関
わらずVPanelが起動しない。
4.本体をPCに接続しないでVPanelのオーバーライドタブを開きその後PCに接続すると、設定範囲の値
が1%ずつで100%までしか入力できない。
*5%ずつで200%まで入力できるようにしました。

Ver.1.02→1.04
仕様の変更に関する内容:
1. 設定画面に[オーバーライド]タブが追加されました。
加工中の[送り速度]と[スピンドル回転数]を調整できます。
2. サービスコールで再起動や部品交換が要求されるエラーが発生した場合、機体からデバック情報
を収集する機能を追加しました。デバック情報は以下の場所に保存されます。
WindowsXP
C:\Documents and Settings\All Users\Application Data\Roland DG Corporation\VPanel for
DWX-50
Windows7
C:\ProgramData\Roland DG Corporation\VPanel for DWX-50
3. プリンタースプーラの起動が遅いPCでも、確実にVPanelが起動できる機能を追加しました。
4. センシング機能改善のためセンシングシーケンスを変更しました。
センシング中に異変を検出した場合はエラーを表示し、センシングを中止します。
エラー表示
動作に失敗しました。
(理由:本体の動作ボタン/フロントカバー開き/USBケーブル抜け/センサー未検出/センサー異常
検出/その他エラー)
切削くずがある場合は、清掃してください
不具合の修正に関する変更内容:(以下の不具合が改善されました)
1. 中国語(簡体字)OSでVPanelの表示文字列が欠けていた。
2. ツールセンサーが故障している場合、VPanelからツール長測定をしてもエラーにならない。
3. VPanelで作成したフォルダのアクセス制限により、他のアプリがそのフォルダにデータを保存で
きない場合がある。

Ver.1.00→1.02
仕様の変更に関する内容:
1.原点の検出精度が向上しました。
2.ツール取得、返却前の座標位置情報を記録しておくようになりました。
3.加工開始前とツール返却前に原点検出を行い、記録している原点位置情報と異なる場合のみ、原点
位置情報を書き換えるようになりました。
不具合の修正に関する変更内容:(以下の不具合が改善されました)
1.カバーが開いた状態で加工データを受信すると、加工をキャンセルしてしまう場合がある。
2.カバーが開いた状態で加工データを受信すると、PAUSE LEDが点灯しない。
3.カバーが開いた状態で動作ボタンを押すと、スピンドルヘッドがVIEW位置へ移動する場合がある。
4.VPanelの[回転軸の補正]を実行すると、スピンドルユニットが検出ピンを持ったまま終了する場合
がある。
5.加工データをキャンセルすると、CANCEL LEDが点滅したままになる場合がある。
6.加工エリア外への移動データを受けた場合、異なった位置へ移動する場合がある。
7.電源スイッチをONにすると、スピンドルが回転する場合がある。

Ver.1.00
・新規発行


 前のページへ