カラーダウンロード

  Windows 2000/XPへのインストール方法

1.ファイルのダウンロードと解凍

  1. ご希望のドライバを探してダウンロードボタンを押すとダウンロードが始まります。

  2. インストールの前に「ファイルの解凍」をして下さい。
    ダウンロードしたファイル アイコン をダブルクリックすると自動的に解凍が始まります。解凍しないままではインストールできません。

  3. 解凍が始まると、まず「解凍先のフォルダ」を聞いてきます。 ハードディスク上に新しいフォルダを作りそのフォルダを指定します。
    解凍先を「C:\」などとすると、ドライバをフロッピーディスクに保存することもできます。解凍先フォルダの指定は、「参照」ボタンを押します。

2. ドライバのインストール

  1. Windows2000の場合、「Administrator」または「PowerUsers」権限でログオンします。
    WindowsXPの場合は、「管理者」権限でログオンします。

  2. さきほど解凍したフォルダの中にある「setup(setup.exe)」というファイルをダブルクリックすると「ドライバのセットアップ」が開きます。



  3. 「インストール」を選択して「開始」ボタンをクリックすると、プリンタのIPアドレスの入力画面が表示されます。



  4. お使いのプリンタのIPアドレスを入力して、[OK]ボタンをクリックします。
    IPアドレスの確認は付属のRolandPRINTSERVERをご利用ください。



  5. 次のメッセージが表示されたら、[はい]ボタンを押して、コンピュータを再起動します。



  6. これでインストールは完了しました。Windowsを起動したら、ドライバがインストールされています。


ご注意

このドライバは「プリンタの追加ウィザード」ではインストールできませんのでご注意下さい。