カッティングダウンロード

  Roland CutStudio Plug-in for Adobe Illustrator

Roland CutStudio Plug-in for Adobe Illustrator Ver.2.02 [macOS version]

2018年9月12日更新

【概要】
これはAdobe Illustratorで作図したパスをカッティングソフトウェア Roland CutStudioへ転送するプラグインソフトウェアです。

 

【インストール方法】
Adobe Illustrator が起動しているときは、終了してください。
*Illustrator CS5/CS6/CC をお使いのお客様
Illustrator CS5以降にCutStudioプラグインをインストールするには、お使いのIllustratorに該当する
[Adobe Extension Manager]がインストールされている必要があります。

1)該当するバージョンのプログラムをダウンロードし、ダブルクリックして解凍します。
2)解凍された[CutStudioPlugin.zxp]ファイルをダブルクリックし、画面の指示に従ってインストールを行なって下さい。
3)解凍先のフォルダーにある次のフォルダをハードディスクの[アプリケーション]フォルダにコピーします。
[CutStudio]フォルダ=データ出力ツールとヘルプファイルの入ったフォルダ

 Roland CutStudioプラグインインストール手順書(PDFファイル)

*Illustrator 9/10/CS/CS2/CS3/CS4 をお使いのお客様
1)該当するバージョンのプログラムをダウンロードし、ダブルクリックして解凍します。
2)解凍先のフォルダにある以下のファイル/フォルダをご利用のバージョンに合わせてIllustratorの[プラグイン]フォルダにコピーします。

  CutStudioPluginCS4.aip = Illustrator CS4/(IntelMac以外の)CS5用のプラグインソフトウェア
  CutStudioPluginCS3.aip = Illustrator CS3用のプラグインソフトウェア
  CutStudioPluginCS2.aip = Illustrator CS2用のプラグインソフトウェア
  CutStudioPluginCS_10 = Illustrator 10/CS用のプラグインソフトウェア
  CutStudioPlugin9 = Illustrator 9用のプラグインソフトウェア

3)解凍先のフォルダにある次のフォルダをハードディスクの[アプリケーション]フォルダに上書きコピーします。

  [CutStudio]フォルダ = データ出力ツールとヘルプファイルの入ったフォルダ
    ※Illustrator 10をMac OS9でお使いの場合は、ハードディスクの直下に、[CutStudio]フォルダをコピーします。
    ※Illustrator 9 をお使いの場合、ハードディスクの直下に[CutStudio]フォルダをコピーします。

【ダウンロード】

 
ソフトウェア使用許諾書

 

Illustrator CC用 (IntelMac専用) Ver.2.00

ファイル名
容量
ここをクリック ↓
CutStudio_AI-PlugIn_Ver200_CS6mac.zip
3.5 MB

 

Illustrator CS6用 (IntelMac専用) Ver.2.02

ファイル名
容量
ここをクリック ↓
CutStudio_AI-PlugIn_Ver202_CS6mac.zip
2.96 MB

 

Illustrator CS5用 (IntelMac専用) Ver.2.02

ファイル名
容量
ここをクリック ↓
CutStudio_AI-PlugIn_Ver202_CS5mac.zip
2.4 MB

Illustrator CS4用 (IntelMac専用)

ファイル名
容量
ここをクリック ↓
CutStudio_AI-PlugIn_for_MacOS_v170.zip
7.2 MB

※こちらのアップデータはVer.1.70となっております。

Illustrator CS3用 (IntelMac専用)

ファイル名
容量
ここをクリック ↓
CutStudio_AI-PlugIn_for_MacOS_v160.zip
3.9 MB

※こちらのアップデーターは「Ver.1.60」となっております。

Illustrator CS2/CS3/CS4/CS5用 (IntelMac以外)

ファイル名
容量
ここをクリック ↓
CutStudio_AI-PlugIn_Mac_v141jp.zip
895 KB

※こちらのアップデータは「Ver.1.41」となっております。

Illustrator 9/10/CS用

ファイル名
容量
ここをクリック ↓
CutStudio_AI-PlugIn_Mac_v134jp.sit 
779 KB

※こちらのアップデータは「Ver.1.34」となっております。



【アップデート履歴】 過去の更新内容はこちらをクリックしてください。

Ver.2.00
仕様の変更に関する内容:
対応機種にGS-24が追加されました。

Ver.1.60→1.70
・Adobe Illustrator Creative Cloudに対応しました。

Ver.1.50→1.60
不具合の修正に関する変更内容:(以下の不具合が改善されました)
Adobe Illustrator CS6において、プレビュー動作が遅くなる場合がある。
*パレットに[自動更新]チェックボックスを追加しました。
このチェックボックスを解除すると、 プレビュー画面の自動更新機能がOFFになります。

Ver.1.42→1.50
・Illustrator CS6に対応しました。

Ver.1.41→1.42
・Illustrator CS5に対応しました。

Ver.1.34→1.40
・製品安定性の向上を図りました。

Ver.1.33→1.34
・データを出力する際に表示される、[CutStudio Output]ウィンドウの文字が
重なって表示される不具合を改善しました。
・Illustrator CS3, CS4で、クロップマークウィンドウのタイプで選択した機種が
Illustratorを再起動する度に、初期設定値に戻ってしまう不具合を改善しました。

Ver.1.32→1.33
・IllustratorCS3にて「フィルタ」のメニューが消えてしまう症状を改善しました。

Ver.1.31→1.32
・Adobe Illustrator CS4に対応しました。
・IntelMacにネイティブ対応しました。

Ver.1.30→1.31
・Illustrator CS3で、オブジェクトを多数配置して、CutStudio AI-PlugInのプレビュー画面の更新をすると、
処理に異常に長い時間がかかる不具合を修正しました。

Ver.1.29→1.30
・Illustrator 9/10/CS上で[プラグイン]を使用した場合、クロップマークの設定(幅、高さ)を行うと、幅が「50~1185」、
高さ「50~1500」の範囲で設定できない不具合を修正しました。

Ver.1.28→1.29
・ヘルプを修正しました。

Ver.1.26→1.28
・OSX環境でGX-500に出力する場合にデータを送信できない不具合を修正しました。
・Classic環境で、SV-15/12からの出力がローテートされてしまう不具合を修正しました。
・SVシリーズを出力する場合、イラストレーターのルーラ原点が左下に設定されていないと
出力開始位置がずれてしまう不具合を修正しました。

Ver.1.20→1.26
・USB出力が不安定で出力できない場合がある不具合を修正しました。

Ver.1.00→1.20
・GX-500/400に対応しました。
・Illustrator CS2に対応しました。

Ver.1.00
・ 新規発行

 前のページへ